暇人の戯言です


by blue-lee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

身体に革命は起こせるのか?

洋画がクライマックスにつれて
アナキンの渋さに磨きが掛かっていくのを感じる葵です(´・ω・`)
しかしこの作品、キャラ設定といいストーリーといい
ほんとにほかのシリーズと監督一緒なのか・・・

気分爽快!身体革命―だれもが身体のプロフェッショナルになれる!

伊藤 昇 / BABジャパン




強くなるためには昔から「心技体」を鍛える必要があるという
このなかの「体」を鍛えることについては
いつでも戦闘ができるような身体造りをしておくことにつながるでしょう

それはバランスの良い食事を取ることだったり
ウェイトトレーニングでより強い身体を造ることだったり
身体自体の機能を最大限に発揮するための準備をすることだったり

この本は機能を発揮するための体操について書かれているけど
惜しいかな、半分以上は身体の故障を症状別に書いてある
もうちょっと体操を増やして欲しかったなぁ・・・
とりあえずここに載っている運動を行って
身体が本当に動きやすくなるかどうか確かめてみるか・・・

私のような腕力に乏しく、サイズに恵まれていないものは
今あるものを最大限に使う必要があるのです

下手にウェイトトレーニングをおこなっても
私より体格に恵まれているものには勝てないからね(´・ω・`)
こういうときこそ日本に昔からある武道なんか役に立つんだろうけど
まずは自在に動く身体作りからやっときたいしね

そうすりゃ他のことにも武術やっても活かされるだろうし
まぁ、何事も実践ですな
[PR]
by blue-lee | 2009-02-21 22:29 | 読書